クレジットカード現金化で使える商品券の種類や特徴と注意点を紹介!

クレジットカード現金化では商品券を活用する方法があると聞いたことがある人もいるでしょう。

クレジットカード現金化にはさまざまなやり方があって、それぞれに特徴があります。

この記事では商品券を活用するクレジットカード現金化について詳しく紹介します。

具体的なやり方や利用できる商品券の種類、うまく現金化するコツなどを解説するので参考にしてください。

  • いいね!クレジット
    詳細はコチラ
  • どんなときも。クレジット
    詳細はコチラ
  • スピードペイ

    信頼の還元率100%!

    詳細はコチラ

クレジットカード現金化を自分でやるなら商品券が有用

商品券を活用するクレジットカード現金化は、専門業者に頼らずに自分でやる方法として人気があります。

クレジットカードで購入したものを買い取ってもらうときには他の商品も候補にすることが可能です。

しかし、商品券が選ばれているのには理由があります。

商品券は換金率が高くて比較的安定しているので、必要な現金を効率的に手に入れられるからです。

例えば、Amazonギフト券なら85%前後の換金率が一般的になっています。

時勢やニーズによって買取相場は変動することがありますが、10%以上も変わることはほとんどありません。

必要な現金の金額に応じて商品券を購入すれば、クレジットカードのショッピング枠を無駄にせずに現金を手に入れられます。

無駄が少なくて買取をしてもらう先もたくさんあるのでクレジットカード現金化を自分でやるときには商品券がよく選ばれています。

クレジットカード現金化に使える商品券の種類と特徴

クレジットカード現金化にはあらゆる商品券が使えるわけではありません。

近年では商品券の購入の際にクレジットカードを利用できないケースが多くなってきました。

デパートで使用できる共通商品券や図書券、ビール券などは現金で買わなければならない場合がほとんどです。

クレジットカード現金化に商品券を使うためには、クレジットカードで買えることが必須です。

現状としてクレジットカード現金化に使える商品券はデジタルギフト券くらいで、紙媒体の商品券は買えるところが限られています。

Amazonギフト券やAppleギフトカード、Google Playギフトカードなどがよく用いられている商品券です。

デジタルギフト券の場合にはオンライン決済に対応しているのが一般的なので、クレジットカードで買えるようになっています。

店頭購入の場合にはクレジットカードを使えないことが多いので気を付けましょう。

クレジットカード現金化で商品券を活用するときの注意点

クレジットカード現金化で商品券を活用するときには、クレジットカードのショッピング枠よりも大きな金額を手に入れられることはないので注意しましょう。

10万円のクレジットカードのショッピング枠がある場合には、どの商品券を選んだとしても10万円未満の現金しか手に入れられません。

買取業者に買い取ってもらうときにはマージンを取られるからです。

インターネットオークションやフリーマーケットなどで売ることもできますが、額面通りの金額では買ってもらえません。

そのため、商品券を活用するクレジットカード現金化では多かれ少なかれロスが生じることは覚悟する必要があります。

また、クレジットカードは現金化の目的で使用することが利用規約上は禁止されています。

頻繁に商品券を買って現金化していると、不正利用をしているのではないかと疑われてしまうリスクがあるので注意しましょう。

商品券を生かしてクレジットカード現金化をするコツ

クレジットカード現金化で商品券を生かすにはオンライン買取業者を利用し、相場が高いデジタルギフト券を購入するのがコツです。

オンライン買取業者は店舗営業をしていないので運営コストが削減されています。

買取相場が金券ショップなどの店舗に比べると高い水準になっているのが魅力です。

また、デジタルギフト券の買取に強みを持っていることが多く、ギフトコードを送信するだけで取引ができます。

デジタルギフト券は種類が増えてきていて、ニーズの状況によって相場が微妙に変化しているのが特徴です。

そのため、Amazonギフト券が良いか、Appleギフトカードが良いかは状況によって変わります。

数パーセントとはいえ買取率が違うことがあるので、クレジットカード現金化をしたいと思った時点で一通りのデジタルギフト券の買取相場を比較して買取率が高いものを選び出しましょう。

商品券を活用するクレジットカード現金化のまとめ

クレジットカード現金化では商品券を活用して自分で現金を手に入れることができます。

自分でクレジットカード現金化をするときには商品券が安定して買取率が高いことから人気です。

買取率は厳密に言えば変動しているので、クレジットカード現金化をするときには相場を確認してからどの商品券を買うかを考えるのが重要になります。

また、商品券はクレジットカードでは買えないことが多くなっている点には注意が必要です。

デジタルギフト券はクレジットカードで買えることが多いので、クレジットカード現金化によく用いられています。

図書券やビール券などの紙媒体の商品券はクレジットカードでは買えないことが多いので気を付けましょう。

商品券は額面以上の買取金額になることはありませんが、平均的に考えても買取率が高いのが魅力です。

他の商品よりも無駄なくクレジットカードのショッピング枠を使えるので有効活用しましょう。

  • いいね!クレジット
    詳細はコチラ
  • どんなときも。クレジット
    詳細はコチラ
  • スピードペイ

    信頼の還元率100%!

    詳細はコチラ

以上、商品券を活用するクレジットカード現金化とは?やり方とコツを解説!…でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして『現田 香枝松』ことげんちゃんといいます。自分はこのサイトで、現金化の情報を発信していきます。